FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【S12レート2000達成】エルフドランギャラ~ブルンゲルは添えるだけ~【シングル】

S12はインフレして2000は大したことないですが、初めて2000に乗った記念に個人的に気に入ってる構築なので書きたいと思います。

レート

【PT紹介】
トレーナーカード
S12は過去作が解禁されるシーズンということで零度スイクンを起点にできるメガギャラドスを軸に作り始めたPT。
初めにエルフドランギャラという有名な並びを借りてきてこの並びでつらいボルト、ガルーラを裏で強くしました。エルフドランで削りながら裏のバシャ、ギャラの一貫を作りつつエルフのアンコから積むのが1番多かった勝ちパターン。
ボルトロスが相手のPTにいるとほぼ出てくるのでチョッキ霊獣ボルトロスを選出します。チョッキで対面性能が上がっているので腐りにくいところがよかったです。
【個体紹介】
whimsicott.gif

エルフーン@残飯
特性:いたずらごころ
性格:ずぶとい
技:ムーンフォース、やどりぎのたね、みがわり、アンコール
実数値:145-×-141-98-116-146
努力値:76-0-188-4-164-76
調整はマンムー抜きのテンプレ、コットンガードはほしいと思った場面はほぼなくPT単位でつらいメガチルタリスやメガギャラドスに負荷をかけれるムーンフォースの使い勝手はよかった。
1600台くらいまではやどみがしてるだけで降参される試合が何試合もあった。当てるやどりぎは強い!

heatran.gif

ヒードラン@拘りメガネ
特性:もらいび
性格:ひかえめ
技:オーバーヒート、ラスターカノン、あくのはどう、げんしのちから
実数値:191-×-127-189-127-114
努力値:196-0-4-172-4-132
Sを準速バンギを抜きのHCこいつもテンプレ、交代で出されるガブリアスをオーバーヒートで6割削るとんでも火力、ファイアロー、リザードンYをほぼこいつにほぼ任せているのでげんしのちからを採用(リザYの気合い玉は避けます)
アロー対面でも引く読みでラスカノやオバヒを打っていたのであまり打つ場面はなかったがないと辛いこともあった。
あくのはどうはとても一貫性があり、H振りクレセリアを確2やスイクン、ミトムに対してワンチャンとれることもあって大活躍した技、大地の力と悩んだが裏のポケモンがヒードランに強めなので採用しなかった。

gyarados-mega.gif

ギャラドス@メガ石
特性:威嚇(型破り)
性格:ようき
技:じしん、氷のキバ、みがわり、竜の舞
メガ前実数値:183-165-99-×-120-146
メガ後実数値:183-195-129-×-150-146
努力値:100-156-0-0-0-252
棒実況者の調整をパクりました。
一応このPTの軸、スイクン、クレセリアなどを起点にするためにみがわりを採用代償にタイプ一致技を切ることになってしまったがさほど困ることはなかった。タイプがメガ進化によって大きく変わるのでメガ前と後で起点にできるポケモンが多くとても使いやすかった。ボルト入りのPTに対してこいつで有利対面を作ったらボルトが後出しされることが多かったので氷のキバを積極的に押していきました。

blaziken-mega.gif

バシャーモ@メガ石
特性:加速(加速)
性格:いじっぱり
技:フレアドライブ、とびひざげり、剣の舞、まもる
メガ前実数値:165-189-90-×-91-122
メガ後実数値:165-233-100-×-101-142
努力値:76-252-0-0-4-172
前はメガ後1加速で135族抜き抜きのやつを使っていたがギャラドスと同時選出することが結構あり最速110族を抜けていなかったためメガ前1加速最速ジャローダ抜き抜きまで上げた調整。
メガギャラの起点となるスイクン、クレセを誘う役割とギャラが苦手とするナットやポリゴン2が居たときやギャラより通りのいいときに選出、剣舞したときの抜き性能は文句なしでした。

thundurus-therian.gif

霊獣ボルトロス@突撃チョッキ
特性:ちくでん
性格:おくびょう
技:10万ボルト、めざめるパワー(氷)、きあいだま、サイコキネシス
実数値:167-×-90-193-101-157 ※H個体値28
努力値:112-0-0-220-4-172
珠化身ボルトのめざめるパワーを確定3発までHに振って交代読みでめざ氷を打たれても大体のボルトに勝てるレボルト(おだやかいばるはゆるさん)
Sを準速ガルーラに気合い玉を当てたいために振ったが、そもそもねこふいで落ちるのであまり意味がなかったかもしれないもう少し落としてCに振ってもよかったかもしれない。
サイコキネシスをくさむすびに変えるとカバルドン、マンムーに強くなるが僕のPTではヘラ、ローブがかなりきついので採用単純にゲンガーへの最高打点としても使えた。

jellicent.gif

ブルンゲル@お盆
特性:呪われボディ
性格:ずぶとい
技:ねっとう、冷凍ビーム、おにび、自己再生
実数値:207-×-134-105-126-80
努力値:252-0-252-0-4-0
この枠はもともとはゴツメスイクンで使っていたが秘密の力、みがわりの型が流行していてゴツメでガルーラを倒すことを断念し採用。
呪われボディと鬼火によって裏の起点を作りやすくとても使いやすかった、ガルーラ入りにほぼ負けていたがこいつを採用してからは有効打がないのか選出されなくなった。
冷Bかたたりめか悩んだがスイクンと同じ役割を遂行してほしかったのとPTに状態異状を撒くポケモンがいなかったので冷Bを採用対面からボルトの10万を1発は耐えるのでそこそこ使い勝手はよかった。



【まとめ】
初めての2000でチキってこれ以上潜れなかったんですが戦績は68勝36敗となかなかよかったのでもっと潜ればよかったと後悔してます。来季は過去作がまた使えなくなるので環境が変わってしまうだろうから勝てるかわかりませんが過去作産だったヒードランを厳選します><
マリルリに対して後出しのできないのとローブシンがきつすぎるのがこのPTの改善点だと思ってます。

最後まで読んでいただいきありがとうございました><











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。